ホーム > 韓国語 > 二重バッチムの発音

韓国語の二重バッチムの発音

문장에서의 이중받침에 관한 발음
文章の中での二重バッチムの発音

* 이중받침 다음에, 모음(ㅇ)으로 시작되는 단어가 오면, 이중받침중 뒤에있는 받침이 다음에 오는 모음(ㅇ)대신에 쓰인다.
二重バッチムの次に、母音(ㅇ)で始まる単語が来ると、二重バッチムの中で後ろにあるバッチムが、次に来る母音(ㅇ)の代わりに使われる。

例)밝은 → 발근, 밝았다 → 발갔다, 없으면→ 업스면......

1. 밝다/해맑다

그녀는 해맑은(→해말근) 웃음으로 나를 반겨주었다.
彼女は明るい笑顔で私を迎えてくれた。

오늘따라 그의 표정이 매우 밝았다(→발갔다).
今日は特別に彼女の表情がとても明るかった。

그 작가는 밝은(→발근) 색을 주로 사용한다.
あの作家は、明るい色をよく使う。

2. 없다

돈이 없으면(→업스면) 머리라도 좋아야한다.
金が無いのなら頭が良くなければならない。

양심없는(→업는or엄는) 사람
良心の無い人

3. 앉다

이곳에 앉으면(→안즈면) 안됩니다.
ここに座ってはいけません。

창가에 앉아(→안자) 밖을(→바끌) 보세요.
窓辺に座り、外を見てください。

4. 얹다

물건 값에(→갑세) 마진을 얹어(→언저) 팔다.
品物の価格にマージンをのせて売る。

5. 몫

내 몫은(→목슨) 얼마입니까?
自分の割はいくらですか?

6. 밟다

지렁이도 밟으면(→발브면) 꿈틀한다.
지렁이(蛇のようで肌がつるつるした生物)も踏んだら抵抗する。