ホーム韓国旅行ソウル > タクシー料金

ソウルのタクシー料金

区分 中型タクシー 大型・模範タクシー
基本料金 3000ウォン/2kmまで 5000ウォン/3kmまで
走行料金 距離料金 142m当たり100ウォン 164m当たり200ウォン
時間料金 35秒当たり100ウォン
(15km/h以下の場合に適用)
39秒当たり200ウォン
(15km/h以下の場合に適用)
  • ソウル市界外料金:割増率20%。ソウル市外で適用(光明市は未適用)。
  • 深夜料金:割増率20%。施行時間:24時~翌日04時。
  • 電話の呼び出し料金:04:00~24:00(1000ウォン)。24:00~04:00(2000ウォン)

※ 大型、模範タクシーは、深夜割増料金未適用、インターナショナルタクシーは別途の料金を適用(外国人が乗車した場合20%割増、区間料金、貸切料金も可能)。※ 仁川空港のタクシー予想料金

不当料金請求の事例

外国人に対する不当請求の通報

① 車のナンバー、ドライバーの名前(会社名)を確認し、レシートを受け取る→ ② ソウル市のタサンコールセンター(다산 Call Center)120 番に電話し、案内メッセージが出ると、9番を押して通報する。

通報褒賞金について

外国人に対する不当請求を通報した人には褒賞金を支払います。審議を経て通報報奨金50万ウォンを支払います。通報者の氏名、住所、連絡先、金融機関名、本人名義の口座番号を一緒に提出する必要があります。※韓国国内の銀行ではない場合、ABA NO(またはSwift Code)を含む(通報報奨金の申請書を提出した場合に限り、通報報奨金の支払いの対象となります。)

通報報奨金の支払い手続き

① 違反行為の通報(通報者)→ ② 違法行為の調査および処分(ソウル市、自治区)→ ③ 不服の手続きが終了したことを確認(ソウル市)→ ④ 報奨金支払い審議委員会による審議(ソウル市)→ ⑤ 報奨金の支払(ソウル市)。※報奨金の支払まで平均6ヶ月所要。訴訟が行われる場合、支払の時期がさらに延長する場合もあります。

2015.3.17