現在地: ホーム > 韓国語 > 基本文法 > 名詞+だ、ではない

~ (이)
= ~だ

韓国語文法(~だ)

韓国語の「이다」は述語(動詞、形容詞)ではない名詞やその他の単語や表現を述語にしてくれる要素で、形容詞と同じ形で活用する。(※ 反対語は 아니다)

  1. 길동이는 천재다. (吉童は天才だ。)
  2. 하나꼬는 내일 떠날 예정이다. (花子は明日行く予定だ。)
  3. 나는 길동이의 형이다. (俺は吉童の兄だ。)
  4. 그는 쓸데없는 일을 걱정이다. (彼は余計な事を心配している。)
  5. 이 기차는 10시에 서울에 도착이다. (この列車は10時にソウルに到着だ。)
  6. 나는 미남이다. (私は美男子だ。)
  7. 미남은 나야. (美男子は俺だよ。)
  8. 이치로는 이 일에 매우 열심이다. (一郎はこの仕事にとても熱心だ。)
  9. 앞으로는 다시 그러지 않기다. (これからは二度とそうするんじゃないぞ。)

「이다」は感嘆を表す場合は「~구나」と結合する。しかし現在を表す引用語尾としては「~다고」ではなく「~라고」と結合する。

韓国語(敬語とタメ語の比較)

敬語とタメ語の比較表

名詞 現在 現在(否定) 過去 過去(否定) 推測 否定推測
  タメ語

~(이)다
~(이)야
~だ

~아니다
~아니야
~ではない
~이었다 / ~였다
~이었어/ ~였어
~だった
~아니었다
~아니었어
~ではなかった
~일것이다
~일거야
~だろう
~아닐것이다
~아닐거야
~ではないだろう
  敬語 ~입니다
~이에요/예요
~です
~아닙니다
~아녜요
~ではありません
~이었습니다/~였습니다
~이었어요/~였어요
~でした
~아니었습니다
~아니었어요
~ではなかったです
~일것입니다
~일거예요
~でしょう
~아닐것입니다
~아닐거예요
~じゃないでしょう
거짓말
(嘘)
タメ語 거짓말이다
거짓말이야
嘘だ
거짓말이 아니다
거짓말이 아니야
嘘ではない
거짓말이었다
거짓말이었어
嘘だった
거짓말이 아니었다
거짓말이 아니었어
嘘ではなかった
거짓말일것이다
거짓말일거야
嘘だろう
거짓말이 아닐것이다
거짓말이 아닐거야
嘘ではないだろう
敬語 거짓말입니다
거짓말이에요
嘘です
거짓말이 아닙니다
거짓말이 아녜요
嘘じゃありません
거짓말이었습니다
거짓말이었어요
嘘でした
거짓말이 아니었습니다
거짓말이 아니었어요
嘘じゃなかったです
거짓말일것입니다
거짓말일거예요
嘘でしょう
거짓말이 아닐것입니다
거짓말이 아닐거예요
嘘じゃないでしょう
반대
反対
タメ語 반대다
반대야
反対だ
반대가 아니다
반대가 아니야
反対ではない
반대였다
반대였어
反対だった
반대가 아니었다
반대가 아니었어
反対ではなかった
반대일것이다
반대일거야
反対だろう
반대가 아닐것이다
반대가 아닐거야
反対ではないだろう
敬語 반대입니다
반대예요
反対です
반대가 아닙니다
반대가 아녜요
反対じゃありません
반대였습니다
반대였어요
反対でした
반대가 아니었습니다
반대가 아니었어요
反対じゃなかったです
반대일것입니다
반대일거예요
反対でしょう
반대가 아닐것입니다
반대가 아닐거예요
反対じゃないでしょう
例文(タメ語) 例文(敬語)
  • 정말이야? 本当?
  • 아니야 거짓말이야. いや、嘘だよ。
  • 거짓말이었어? 嘘だったの?
  • 그래 거짓말이었어. うん、嘘だった。
  • 정말이에요? 本当ですか?
  • 아녜요 거짓말이에요. いいえ、嘘です。
  • 거짓말이었어요? 嘘だったんですか?
  • 예, 거짓말이었어요. はい、嘘でした。
  • 반대야? 反対か?
  • 아니, 반대가 아니야. いや、反対じゃない。
  • 그럼 찬성이야? じゃあ、賛成なの?
  • 그래 찬성이야. そう、賛成だよ。
  • 반대예요? 反対ですか?
  • 아뇨, 반대가 아녜요. いいえ、反対じゃありません。
  • 그럼 찬성이에요? では賛成ですか?
  • 맞아요, 찬성이에요. そうです、賛成です。